お客様より大台ケ原ヒルクライムレポート!(^^

お客様からレポートいただきましたので御紹介させていただきます。(^^

--------------------------------------------
ヒルクライムin大台ヶ原 大会レポート by kakiutiさん

いやぁ噂には聞いていましたが、超ハードコースでしたよ。(^^)
アトミック出前迅速チームからは6名が参加しました。
三好さん、河合さん、堀川さん、古川さん、古川さんのお友達、垣内の6名です。

レースがある上北山村は結構な山奥でした。
01受付会場

受付会場である中学校には野生の小鹿がいてましたよ。
02小鹿

村を挙げての一大イベントといった感じで前夜祭から結構盛り上がりました(^^)
03前夜祭

前日の天気予報では雨の予報でしたが、朝起きてみると晴れ間が!!
汗ばむほどの陽気で一日中いい天気でした!!
04スタート前

レースは7時よりグループ別に順次スタートです。
スタートしてしばらくは川沿いのなだらかなほぼ平坦な道。
小さな集落を何箇所か抜けます。地元の方々が朝早くから家の前まで応援に出てきている。
小さな子供や、おじいちゃんおばあちゃんまでもが「がんばれ~!」なんて声をあげているの
を見ると感動ものです。。

8キロを過ぎたあたりから平坦区間も終わり、徐々に勾配がきつくなってきます。
9キロ過ぎからは噂の辻堂林道激坂区間へ!!
ここの区間が本当につらかったです。
2月にチョイ乗りで行った、天狗岩の激坂区間が8キロある感じです。
ゼェゼェハァハァ言いながらひたすら耐えるのみ!!
分かってはいるが「あのカーブを抜けると楽になるのか」と思ってカーブを曲がったら、
まだまだ激坂が続いているのを見てガックリ・・・。ってのを何度も繰り返します。
05激坂

激坂区間を過ぎるとドライブウェイへ!!
ここからは道幅も広く、勾配もやや緩やかになります。
アップダウンがあり、結構なスピードが出せます。

ここでも沿道沿いに地元の方が沿道で応援してくれます。
中には赤ちゃんをだっこしながら応援してくれるお母さんも!!
「かんばれ~!!」「あと○キロ~!!」
本当に力になりました!!

最後の給水ポイントをすぎ、少し行くといきなりギャラリーが増えてきました。
「がんばれ!いけ~!あと少しやで~!」と応援の声が飛ぶ。
ここから、本当に最後の力を振り絞ってラストスパート!!

全員無事ゴールできました!!
06ゴール地点

ゴールでは温かい素麺と水をいただきました(^^)

下山は集団で下りていきます。
途中に上りがあるので結構しんどいです。
でもゆっくりと景色を見ながら下るこの瞬間はとても気持ち良いです。
07いい景色

安全を考えて2回休憩を入れながら下山します。
休憩地点ではドリンクも頂きました。
08下山

集落に入ると、地元の方々が横断幕を持って迎えてくれました!!
「おつかれさま」「またきてください」
ホンマに感動しましたよ!!涙が出そうになりました!!

下山したら、ステージ前にすでにリザルトが貼り出されていました。
09リザルト

ミヨシ監督、前年より大幅にタイム短縮するも、前年4位→8位でした。
どうも周りのレベルも上がっているようで全体的に去年よりタイムが短縮されているようです。

大会を運営された地元の皆さん、たくさんの声援、お心遣いありがとうございました!!
今まで出場したレースの中で全てにおいてNo1の大会だと確信しています。

最後にアトミック出前迅速のみなさん本当におつかれさまでした&ありがとうございました。
また一年後に向けてがんばりましょう!!
スポンサーサイト
プロフィール

リンリン寝屋川店スタッフ

Author:リンリン寝屋川店スタッフ
ATOMIC CYCLE(アトミック サイクル)
アトミックでは、自転車をひとつのライフスタイルと考えてサイクルスポーツを楽しめるようサポートショップを目指してます。

お客様の自転車への興味を失わせないよう インターネットとリアルショップを通じて、自転車を生涯の趣味としていただけるよう日夜励んでおります。
Facebook、Twitter、Instagramでも情報配信中です。是非ご覧下さい。
Facebook
Twitter
Instagram

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード