秋リッツ・出前迅速チーム!!

2011年秋リッツクリテリウムの写真をお客様から戴きました。(^^

写真提供いただいたキクリンことキクグチさん

残念・・・レース中盤で転倒、大事には至りませんでしたが交換したばかりのタイヤが
一瞬で駄目になるほどのスリップでした・・・

今回、活躍の工場長ことキダサン、9位でした。
koujyoutyou.jpg
最近、夜のアウェイ練習に参加されてドンドン速くなってます。
今後更に速くなってゆくでしょうね!
期待しております~。

営業部長ことナガタサンも巻き込まれ転倒、脛の古傷を更にめくってしまいました。
eigyoubutyou.jpg
ですが、本当に擦り傷だけで済んでよかったです。(*´Д`)=з
ほかでは、ホイールの音がバキバキ言うほどのクラッシュがあったそうです。
何より、DNSにならずに最後まで走れたようです。
おめでとうございます。


ニシクン・・・将来有望なヒルクライマー・・・
nisikun.jpg
ヒルクライムではいつも表彰状のお土産もって帰ってくれるのですが
スピードレース系では駆け引きが甘かったようです。
今後に期待!!  絶対勝てるはず。
ガンバレ!

リッツ初参加の料理長ことヨシダサン。
ryourityou.jpg
コースも慣れていないせいで順位もまずまず・・・また参加できるといいですね!

あと一人・・・おサボり総長さんが写ってませんでした、(><
残念!

もうちょっと余裕が出来たらドクターも参加して見たいです。(^^

スポンサーサイト

3人のヒルクラーマー出発!

リンリンアトミックサイクル、出前迅速チームの
有望ヒルクライマーの3人です。

左からフナクボサン、ニシクン、カキウチサン・・・
ニシクンは富士山で20代で5位入賞者です。

hakone.jpg

気を付けて行ってらっしゃい~。(^^

良い結果おまちしております~。

頑張れば1ヶ月チョイで20kg減量も・・・(^^;

出前迅速チームのエース、フナクボサン・・・
今年初めも富士山に向けて減量しまくりでしたが
今年の富士ヒルクライムで一旦燃え尽きてその後食べまくり・・・


こんなんなっちゃいました。(^^;;;

ある日の姿・・・8月4日・・・
Before  体重82kg  体脂肪約28%

内臓脂肪が多そうですね~
全体的にプョプョしてます、富士山のときも撮っておけばよかったかな?

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000950377/23/imgde98d61fzikazj.jpeg
↑富士山終わったときの姿はこうでした・・・

もう自転車やめました?・・・・って感じの体型ですね。
しかし、次の目標ができたフナクボサン!

ここから一気に減量にかかります!
無理しないでね。(’’


しかし、真剣に乗ったら自転車はここまで減量できるんですね。(@@;


昨日、9月19日のお姿は・・・こう!です。
DSC02827.jpg
After  体重62kg  体脂肪約11%・・・
スゴ!!

見違えるとはこういうことを言うんですね。
DSC02828.jpg
絞りきれてます。

顔も引き締まってます。

コレはかなり極端な例ですが、自転車は体絞れます。

1日最低30分位、ペダルを止めずに回し続けるように乗れば半年から1年で見事に
腰周りがスリムになることでしょう。(^^


さあ、箱根ターンパイクヒルクライムに向けてもう一息・・・
ですが、一息つきましょうね。
レース前、休養も大切です、疲れ切っては全力で走れませんよ。


使用自転車も掲載。
DSC02829.jpg

ホイールはアトミックドクターサポートです。
ハイペロンはどんなに疲れていても回ってくれる恐ろしくいいホイールです。

自転車の速さは結局はエンジン(ニンゲン)なんですが、どんなにいいエンジンでも
シャーシ(フレーム)や足回り(ホイール・タイヤなど)が悪ければ最適な
パフォーマンスは得られませんよね。

自転車もどれも同じと思っている方、考え方変えてみません?
たぶん、ビックリしますよ。

GIANT2011年新車発表(^^

2011年モデルGIANTの新車展示会に行ってまいりました。

年々進化する自転車市場・・・ロードはもとよりカテゴリーするのが
段々大変になるくらい、車種が増えてきました。

それだけニーズが多くなっているのでしょう。

選ぶ基準が大変ですね。

今までツールのレースでは使われていたけれど販売されなかったTTバイクフレームセット

なんかすごいですね。ハンドル周りがいかついです。
飛んでゆきそうです。(^^;


DSC02777.jpg
基本的にはシティーコミューターバイクの種類が多くなってきています。
コレなんかはスーツを着てもズボンのすそが汚れないフルカバーチェーンケースですが
ギリギリまで狭めたサイズですねしかし・・・
クランク回してみたですが特に抵抗無く回るのでこすれる心配ないようです。

いまやダホンなどでも折りたたみレバーなどもデザイン性の良いものが
採用されておりますが折りたたみレバーのデザイン性にいち早く目をつけ
細かなパーツに配慮をしたデザインの折りたたみを作ったのはドクターの
知る限りジャイアントが最初だと思います。

なかなかいいデザインのオリタタミだと思います。


前後サス付きのシティーコミューターバイク
DSC02780.jpg
手軽に乗り心地よく、しっかりと走る自転車・・・て所でしょうか。
リアサスはチェーンステーのしなりとラバースプリング?で振動吸収ですね。
上から押してみましたがちょっとやそっとでは沈みません。
簡単に沈んだら走らない自転車になりますからコレが正解ですね。
・・・ふわふわ感を求めたら失敗しますよ。
あくまで振動吸収のためのものです。


エスケープRX・・・
DSC02781.jpg
エスケープRシリーズの進化型?
更に走破性を高めた剛性のあるフレーム。
ストレートフォークでキビキビとよりスポーティーに走れる中級車向けのクロスバイクですね。
エスケープユーザーの乗り換え需要でしょうかね。
カッコイイです。(^^

マウンテンバイクも進化していってます。
DSC02788.jpg
重厚に見えて意外と軽い?ごつくても最近のMTBはよく走ってくれます。


ロードも進化は止まりません、価格もドンドンお安くなっているはずです。(^^
DSC02760.jpg
・・・あまり価格が変わらない印象を受けますが、内容がドンドン濃くなっているというか
分かる人にはわかるコンポパーツ。

しかもよく走るのは最近のGIANTユーザーなら良くわかっていると思います。

とにかくばらばらで購入するとすごいお値段になるロードが
この価格?ってのがGIANTです。

全部載せ切れません(><

カタログ入ってきましたのでお店でご覧いただき、できれば御予約を・・・・
毎年そうですが、自転車ってほしいときにほしいものが買えない商品です。

メーカーによっては半年から1年末のは当たり前。
毎年タマゴッチ(古い・・・)みたいに予約しないと買えなかったりします。

走るスタイル・用途・シチュエーションなどにより選ぶ自転車が変わってくると
思います。

店頭で御相談にのれますので、まずは何をしたいか?どのように乗りたいか
お考えの上、購入をお考え下さい。

ホント、用途によって自転車変える時代が来ましたよ。

一人3台とか当たり前になってきました。(^^;

CHARGE BIKE Titan Plug 組み上がりました

Charge Bike Titan Plug

色々悩んでいたCHARGE BIKE ですが、やっと完成しました。

IMGP1149.jpg

フロントホイールには、デッドストックだったスピナジーを付けてみました。

IMGP1150.jpg

リアホイールには、予約していたカンパのPISTAです。

チューブラータイヤは、そのままだとバルブ長が足らないので、
バルブコアを外して、エクステンダーを付けました。

IMGP1146.jpg

やっと組み上がったのですが、忙しくて乗れません・・・。
早く乗りたいな~。
プロフィール

リンリン寝屋川店スタッフ

Author:リンリン寝屋川店スタッフ
ATOMIC CYCLE(アトミック サイクル)
アトミックでは、自転車をひとつのライフスタイルと考えてサイクルスポーツを楽しめるようサポートショップを目指してます。

お客様の自転車への興味を失わせないよう インターネットとリアルショップを通じて、自転車を生涯の趣味としていただけるよう日夜励んでおります。
Facebook、Twitter、Instagramでも情報配信中です。是非ご覧下さい。
Facebook
Twitter
Instagram

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード