インテリアのようなピストバイクです。(^^

ピストバイクブーム。
その流れにちょうど乗るようにルピノーのデザイナーは
自分達の乗りたい自転車を自分達で作り上げました。

ワビサビを押さえたスタイルはホントカッコイイです。(^^


お店に展示している3台をスナップショット。

渋めのブラック、スタイリッシュなホワイトに新鮮なグリーンとおいております。
小ロットづつしか入荷しないのでかっこいいピストお探しの方はお早めに!

スポンサーサイト

LE PINEAU al speed ピスト カスタム

現在、堀江などでツーリングイベントを行っているG氏のバイクをカスタム。
G氏は、LE PINEAUのal speedをチョイス。

今回も作業工程から載せちゃいますね。

ヘッドパーツの組み付け!

12343567.jpg


1、al speedのフレーム(次回8月入荷予定)
2、パークツールの工具を使ってフェイスカット作業
3、作業前はこんな感じ
4、フェイスカット終了後(私、綺麗!)
5、ヘッドパーツを圧入工具を使って作業。
6、ヘッドパーツの組み付け終了。


次回はBB編です。お楽しみにー。

NISHIWAKI

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

天狗岩までヒルクライム

2月11日は天狗岩までヒルクライムでした。(^^;
相変わらず登り好きです。
DSC01511.jpg
2日前くらいの緊急発表にもかかわらず12名の方に集まっていただけました。(^^
・・・記念写真が10名しかいないですね・・・(^^;
坂の途中で2人ほぼリタイヤ状態・・・
↓一人だけ登りきってきました。(^0^)よく頑張ったね!
DSC01512.jpg
ポラールの新型サイクルコンピュータRS800シリーズの一つにGPSセンサー付モデルが
グーグルアースに対応しており、後から走行データが見れる優れもの。
tennguiwa.gif
なかなか面白いです。(^^

初めて参加の方もいて、いくら寒い冬の山でも登りは大汗!!
サイクリングウェアーの重要性に気づいてくださいました。
あと、パンク修理・・・携帯ポンプはホントなかなか入らない(><
腕が疲れる・・・のでこういうの持ってるとあっという間に充填完了でとっても便利です。

ボンベが使い捨てなので、念のため携帯ポンプとして最近ドクターが狙っているものが
コレ!なんとシリンダーにエアゲージがついて役10気圧近く入れることが
可能な携帯ポンプです。質感もよくオススメですよ!

LE PINEAU(ルピノー)ピストバイクのカスタムです

LE PIEAU ピストバイク フルカスタム
当店でお買い上げ頂きましたお客様より、カスタムされた画像をお送り頂きました。カラーの組み合わせもバッチリで、かなりイケてますね。
まだまだパーツ交換のご予定もあるみたいですので、今後も楽しみです。
LEPINEAU ピストバイク オブシディアンブラック
こちらが元のLE PINEAU(ルピノー)ピストバイクになります。シンプルでオシャレなピストバイクですよ。

当店ではHP上に掲載が無い商品もお取り寄せさせて頂いております。
もしお探しのパーツがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

今週も山で特訓!

自転車の整備が終了したので、またまた走りたくなりました。
エリートライダーを目指すO氏に連絡!

山に!

山に到着すると、現役時代レースで一緒に走っていたチームIKUZAWAの向原健司選手と
6年ぶりに会いました。懐かしかったです。



僕達は練習のため山の中へ。

66

1、2年間乗ったダウンヒルバイクは、再塗装とオーバーホールのためお休み。
2、斜度が急なためビビッていますね。
3、なかなか良いぞ!ゴーグルして再チャレンジと褒めると・・・・・・
4、カメラを意識しすぎてバラバラです。
5、少しづつ上達していますね。
6、私は、まだまだ怖がってます。

今回O氏は、GIANT STP Kingを使用。
前サスペンションだけ付いていれば下りでもガンガン遊べますよ。
機材も重要ですが楽しむ事が一番!
次回は動画も配信できるよう頑張ります。

Nishiwaki

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ダウンヒルバイクの整備!整備!

前回のライディングでチェーンが切れるトラブルにみまわれた.
気になっていたヘッド回りやハンドルの高さも変更しました。

まずはヘッドパーツの交換。
海外ライダーも多く使用している信頼性の高いTIOGA(タイオガ)のヘッドパーツに交換。

566.gif

1、ヘッドパーツを外す
2、SHIMANO デュラエースグリスを塗る。(チューブタイプなので手が汚れない)
3、HOZAN(ホーザン)のヘッド圧入工具でしっかり圧入。
4、隙間無くしっかり圧入できました。
5、フォークの下玉押しも圧入。
6、TIOGA(タイオガ)ロゴがお洒落ですね。


●続いてはハンドルの交換です。

56888.gif

1、ヘッドキャップを締めベアリングの調節が終了。
  (TIOGAロゴが可愛い)
2、ダウンヒルバイクに乗るのは5年ぶりの為ハンドルライズの高いバーを使用していましたが
  コーナーリング時にフロントの押さえがきかないのでローライズバーへ変更。
3、現在のハンドルとTIOGA(タイオガ)R25ローライズハンドルバー。
4、TIOGA(タイオガ)R25ローライズハンドルバーへ変更。
5、リアユニットを外すとチョッパースタイル!
6、スペアホイールとSAINTのリアディレーラーSHIMANO CN-HG93を装備し完成。

dd3.gif

B-1は、7-8年前のバイクですが
メンテナンスやパーツ交換をしっかりおこなっているので
長く付き合っている1台です。

★メンテナンス中にパーツトラブルを発見出来る事が多いです。
  皆さんもバイクチェック行ってくださいね。


NISHIWAKI

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2月1日の出来事!チェーンが切れた。

自転車屋なのに情けない。
走行中チェーンが切れた。
切れただけなら良かったのですがリアホイールにチェーンが噛み込み
ディレーラーとホイールが駄目になりました。
IMG_408911.gif


運行前点検の重要性を再確認しました。
IMG_4216.gif

チェーンなしで頑張って走りましたが翌日は全身筋肉痛でした。


BROMPTON(ブロンプトン) 限定商品なので躊躇したらなくなります(TT

折りたたみ自転車の中では最高の出来だとドクターが思うブロンプトン。
イギリスの熟練の職人によるほぼ手作りと言うこだわりの自転車は既存の
パーツをほとんど使用せずほとんどのパーツがブロンプトンのみの
オリジナルパーツで構成されているところが魅力的でもあり、
価格が高くなっているところでもあり・・・・(^^;

画像は2009年モデルより初回入荷便でしか入ってこないと言う限定生産モデル。
溶接の制度、技術の高さを表現するためのロウフィニッシュ、クリアーのみを
吹き付けた無塗装モデルです。
DSC01499.jpg
溶接にごまかしが利かないため1台フレームを作るのに通常より時間がかかるため
台数が作れずまた価格も少しお高くなってます。(^^;
その分、自転車のフレームの作りをじっくりと堪能できるモデルです。
DSC01500.jpg
ちなみに店頭展示分は外装2段と内装3段の計6段変速です。
DSC01501.jpg
リアのショック吸収用ゴムがソリッドデザインから3段の溝を作って乗り心地も
良くなっているようです。(^^
DSC01502.jpg
さて、こちらの自転車、超早い者勝ちです。
ドクターももう一台ほしいロウフィニッシュ、急いでね~!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2月1日大正池まで初チョイ乗りでした。(^^

2月1日、大正池までチョイ乗り約64kmの走行でした。
1月は週末に天気が崩れることが多かったのですが、幸い天気に恵まれて
気持ちよく走れました。(^^
DSC01483.jpg
相変わらず走るのが楽しくて写真撮るの忘れてるんですね~(^^;
すでに目的地付近です。
DSC01485.jpg
この先、きつくないですが上りです。
山が近づいてくるとワクワクするのはドクターだけ?
DSC01487.jpg
山が綺麗だったので写真を撮るためにポケットを探っていたらすでに皆さん
先を行かれて見えなくなってしまいました・・・・(TT
・・・でもほんとに山、綺麗でした。(^^
DSC01489.jpg
緩やか~な登りを延々5kmほど走りました。
ゆっくり走れば景色も良く、気持ちよかったです。
本気でタイム計って走るのも楽しい所です。
ホントはもう少し距離があるのですが、タイムオーバー(><
キリの良い所で引き返しました。
DSC01488.jpg
よく知らないのですが、ダムでもあるのでしょうか?
なんか良い眺めだったので一枚撮ってました。
夏は涼しそうですね。(^^
DSC01491.jpg
ホント、車の通りも少なくとても気持ちの良いチョイ乗りでした。
景色もよく、あまりにも空が高かったので記念撮影。
空の青のグラデーションがとても綺麗で吸い込まれそうでしたよ。
DSC01493.jpg
最後に怪しい覆面男・・・
カメラを用意している間に撮っていたみたいです。(^^;
天気は良くて気持ちよかったのですが風が冷たい!
鼻が凍えそうでした。

防寒対策はしっかりしましょうね!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

リンリン寝屋川店スタッフ

Author:リンリン寝屋川店スタッフ
ATOMIC CYCLE(アトミック サイクル)
アトミックでは、自転車をひとつのライフスタイルと考えてサイクルスポーツを楽しめるようサポートショップを目指してます。

お客様の自転車への興味を失わせないよう インターネットとリアルショップを通じて、自転車を生涯の趣味としていただけるよう日夜励んでおります。
Facebook、Twitter、Instagramでも情報配信中です。是非ご覧下さい。
Facebook
Twitter
Instagram

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード