Cannondale JAPAN 展示会行ってきました。【写真多め】

2月22日猫の日にCannondaleの展示会に行ってきました。
20170225_001.jpg
今回の展示会は、アパレルとパーツがメインですが、新しくなった新型Badboyも展示していました。

20年近くCannondaleのラインナップに君臨し続ける個性派モデルBadboyの誕生秘話

1990年代、当時最強のMTBチームであった「VOLVO Cannondale」。選手がトレーニングでロードバイクを使用するのは今も昔も変わりませんが、MTBとロードバイクではポジションが全く変わる事を嫌う選手も多くいました。
当時すでにMTBにDiscブレーキが装備されていたので、「Discブレーキなら700cのリムでホイール組んでMTBにつけられんじゃね?」とVOLVO Cannondaleの選手がやっているのを、Cannondaleの偉い人が見て製品化したのが「Badboy」。
真っ黒な外観と、街中のオンロードで高速でMTBのようにスイスイ駆け抜ける様が、ちょっとワルっぽい、っつーことでBadboy。
最近主流になりつつあるDiscロードを20年も前に先取りした、Cannondaleらしい遊び心あるモデルです。

20170225_002.jpg
やっと入荷が始まったBadboy3&4。650Bに太いタイヤを採用して走破性と乗り心地がUPしてます。
20170225_003.jpg
入荷が遅れているBadboy1&2。レフティフォークとシートポストにLEDが付いた他にはないモデルです。
20170225_004.png
Badboy1はカーボンベルトドライブ仕様で、トラブルとメンテナンス性に優れています。
20170225_005.jpg
メカメカしいのがたまりませんねぇ!ベルト交換も簡単にできる設計です。
20170225_006.jpg
レフティフォークのLEDのスイッチはフォーク上部についています。バイクっぽいステムも良いですね。
20170225_007.jpg
ブレーキは油圧のDiscブレーキ。これぞBadboy。安心の制動力。
20170225_008.jpg
標準が27.5×1.35ですがタイヤクリアランスも余裕があります。もっと太めのタイヤもOK。
20170225_009.jpg
日本独自企画のCUSTOM LABもカラーや組み合わせ方が増えて、充実しています。
20170225_010.jpg
今回のメインであるアパレルとパーツ。CannondaleとSUGOi。
20170225_011.jpg
バックポケットはリフレクター付き。
20170225_012.jpg
女性向けのモデルもkawaiiのが増えてますよ!
20170225_013.jpg
こういうグラデーション染めっぽいのて、ありそうでないですよね。
20170225_014.jpg

20170225_015.jpg

20170225_016.jpg
人気のチェック柄。
20170225_017.jpg
レーシングパンツに抵抗のある女性向けのスカートもオシャレですね。ジャケットに合いそうです。
20170225_018.jpg
男性向けのバギーパンツも。
20170225_019.jpg

20170225_020.jpg
リフレクターシリーズも人気のモデルです。
20170225_021.jpg
パーツも充実しています。
20170225_022.jpg

20170225_023.jpg

20170225_024.jpg

こんな感じで、駆け足ですが、展示会の商品や様を子ご紹介しました。

CannondaleとSUGOiは、お手頃な値段ですが高品質でオススメです!

特にSUGOiのレーシングパンツのパッドは、絶妙ぉ~な硬さで、病みつきになりますよ!

オススメです!是非試して下さい!

RinRin 寝屋川 ATOMIC Cycle
大阪府寝屋川市大利町29-8
072-827-7377
営業時間/AM10:00~PM20:00
定休日/水曜日
スポンサーサイト

岩井商会の展示会に行ってきました

2月8日に京都で行われた岩井商会の展示会に行ってきたので、ご報告をしたいと思います



チネリコーナー
image4ww.jpg

image5ww.jpg

image6ww.jpg

チネリのハンドルはもはや芸術ですね
image7ww.jpg

image8ww.jpg

ネオモルフェはこだわってる人はよく付けてらっしゃいますね(^^)/
STIとの相性はありますが、とても握りやすいですよ


image9ww.jpg

ホイールなんかも20本ほど展示されていましたよ
image10ww.jpg



個人的に惹きつけられたのは、Ganwellのラグ組クロモリフレームですね

image2ww.jpg

パーツ一つ一つが洗練されていて、とても美しかったです(*‘∀‘)
image3ww.jpg

RinRin 寝屋川 ATOMIC Cycle
大阪府寝屋川市大利町29-8
072-827-7377
営業時間/AM10:00~PM20:00
定休日/水曜日


展示会行ってきました(CANNONDALE・SUGOi編)。

前回のカワシマ編に続き、今回はキャノンデールスゴイ編です。

カワシマの展示会と同日に開催されたので、そのまま江坂のキャノンデールジャパン本社まで行きました。

cannondale000.png

新製品その1.CAAD10TRACK1

cannondale001.jpg

フレームの設計はそのままっぽくて、エンドだけトラックエンドになっているみたい。

cannondale002.jpg

cannondale004.jpg

cannondale003.jpg

cannondale005.jpg

限定100台らしいので、購入をご検討中の方はお急ぎ下さい!!

新製品その2.CONTRO
cannondale007.jpg

cannondale006.jpg

バッドボーイ風コミューターバイクの登場!!リアキャリア有りと無しの2タイプがあります。

cannondale009.png

油圧ディスクブレーキ採用です。通勤から街乗りまでカバーします。そして何よりカッコイイ!!

新製品その3.Slice Women's(写真撮ってくるの忘れました...スンマセン。)

今回の展示会のメインは、キャノンデールとスゴイの2015年F/Wモデルのウェアやパーツ類。

cannondale010.jpg

cannondale011.jpg

cannondale012.jpg

cannondale013.jpg

cannondale014.jpg

こういうデイリーユースなキャップやウェア類があるのもキャノンデールの魅力です。

cannondale015.jpg

cannondale016.jpg

SUGOiは今年もPOLARTECに力を入れてますね。

sugoi002.jpg

sugoi001.jpg

あと個人的にスゴイ欲しい、反射するやつ。NIKEのやつは持ってるんですが、自転車用じゃないので。

sugoi003.jpg

左はフラッシュ無しで撮影、右はフラッシュ有りで撮影しました。光ってますねぇ~。

今回、新しいキャノンデールのチームウェアを期待していたんですが、まだ入荷してないみたいです。トホホ...


とまぁ、展示会の様子はこんな感じでした。

バイク・ウェア共に予約受け付けしています。チームウェアは4月入荷予定です。

最後にちょっと珍しい自転車を...

cannondale017.jpg

さっき紹介したSUGOiの反射するウェアにライトを照らす為だけにある自転車かと思ってましたが...

cannondale018.jpg

フロントフォーク、リアチェーンステイとも片持ちのバッドボーイです!!シートステイもありません。

タイヤ・チューブ交換も前後ともホイール外さずできちゃいますね。自転車屋キラーです。

cannondale019.jpg

昔、限定生産されたものらしく、非売品の展示車です。

メーカーさんの展示会に行くと色んな商品が見られて勉強になります。

キャノンデール・ジャパンさん、ありがとうございました。

RinRin 寝屋川 ATOMIC Cycle
大阪府寝屋川市大利町29-8
072-827-7377
営業時間/AM10:00~PM20:00
定休日/水曜日

展示会行ってきました(カワシマ サイクル サプライ編)。

3/4(水)にカワシマ サイクル サプライさんの展示会にバイト君2人と行ってきました。

pina.jpg

開催場所が本社1階ということもあって、ロビーではスペシャルなバイクがお出迎え。

kawashima005.jpg

kawashima001.jpg

kawashima002.jpg

レースシーズン直前とあって、チームエディションの商品が沢山展示してありました。

kawashima003.png

kawashima004.jpg

キャノンデールやランプレ・メリダなど当店取り扱いバイクのチームのボトルもありました。

商品を各担当の営業さんに紹介してもらいながら、製品の仕様や機能を細かく教えて頂きました。

実物を見ながら、カタログに載っていない裏話などが聞けるのは展示会ならでは。

この日は、バイト君もとても勉強になったハズ。。。

kawashima006.jpg

ってコラ!遊んでるんじゃないぞ!
(...ちなみに写真は、ELITEの新作トレーナーを試乗中の図。タブレットなどの画面と連動して自動で負荷が変わるスグレモノ。)

この他にも、クランクブラザーズやプロファイルデザイン、カンパなどの製品も沢山ありました。

カワシマ サイクル サプライさん、ありがとうございました。

(CANNONDALE編に続く...)

RinRin 寝屋川 ATOMIC Cycle
大阪府寝屋川市大利町29-8
072-827-7377
営業時間/AM10:00~PM20:00
定休日/水曜日
プロフィール

リンリン寝屋川店スタッフ

Author:リンリン寝屋川店スタッフ
ATOMIC CYCLE(アトミック サイクル)
アトミックでは、自転車をひとつのライフスタイルと考えてサイクルスポーツを楽しめるようサポートショップを目指してます。

お客様の自転車への興味を失わせないよう インターネットとリアルショップを通じて、自転車を生涯の趣味としていただけるよう日夜励んでおります。
Facebook、Twitter、Instagramでも情報配信中です。是非ご覧下さい。
Facebook
Twitter
Instagram

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード